東京スカイツリー(Tokyo skytree)と、その周辺

その他(Other)

〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2


 

東京スカイツリーに行って行きました。

 

 

スカイツリーは東武スカイツリーラインの駅に隣接していますが、敢えて浅草線・浅草駅から歩いて行きました。写真中央の金の炎のオブジェが乗っているのは、日本のビール会社「アサヒビール」の本社ビルです。

 

 

吾妻橋から隅田川を撮影。中央に写っているのは「アワータウン」と言うタイプの水上バスです。2019年の時点で、水上バスは全12種類。その中には銀河鉄道999の作者、松本零士氏がデザインした「エメラルダス」と言う名の水上バスもあります。

 

 

吾妻橋において、走行中の「マリカー(公道カート)」と遭遇。何かと話題の多い「マリカー」ですが、普通運転免許さえ持っていれば運転出来ます。今の所は合法ですが、この先どうなるかは分かりません。

 

 

浅草駅から約15分ほど歩けば、スカイツリーに到着します。近づくにつれて大きくなっていくスカイツリーを見るのも、また楽しいものです。

 

 

スカイツリーの下層階では、食事や買い物を楽しめます。

 

 

スカイツリーのチケットカウンターは、4階にあります。18歳以上は2060円、12~17歳は1540円、6~11歳は930円、4~5歳は620円です。(2019年、現在)

 

 

スカイツリーのエレベーターは、分速600m。約50秒で天望デッキに到着します。とても静かで、揺れも殆どありません。

 

 

エレベーターは4機あり、春夏秋冬をテーマにした異なる装飾が施されています。これは夏をテーマにしたガラス細工の江戸切子(Edo kiriko)「隅田川の空(Sumidagawa no sora)」です。

 

 

天望デッキに到着して、まず目に飛び込んできたのが、この光景です。手前には隅田川が流れており、赤丸の中にあるのは東京タワーです。スカイツリーからは約8kmの位置にあります。

 

 

少々遠いので、望遠レンズで撮影してみました。東京の旧シンボルとなってしまった東京タワーですが、まだまだ現役の観光地ですし、電波塔としての役割も立派に果たしています。

 

 

東京タワーの右側には、東京都庁があります。赤丸の中ですね。雲が無ければ、その後ろに富士山(Mt. Fuji)を見る事が出来ます。

 

 

都庁の右側、隅田川の向こう側に浅草寺(Sensou ji)があります。赤丸の中央に五重の塔(Goju no tou)が見えますね。

 

 

サイト内リンク→「浅草寺(Sensou ji)」 

浅草寺(Sensou ji) Part 1

 

 

浅草寺の右側に埼玉方面を望みます。雲が無ければ日光二荒山神社・中宮祠(Chu gu shi)がある男体山(Mt. Nantai)赤城神社(Akagi jinja)がある赤城山(Mt. Akagi)榛名神社(Haruna jinja)がある榛名山(Mt.Haruna) を見る事が出来ます。

 

 

サイト内リンク→日光二荒山神社・中宮祠(Chu gu shi)

サイト内リンク→赤城神社(Akagi jinja)

サイト内リンク→榛名神社(Haruna jinja) 工事中

 

 

埼玉方面の右側には、東京スカイツリー・イーストタワーがあります。ゲームのシムシティを思い出してしまいました。

 

 

イーストタワーの右側は、千葉・有明方面です。霞んでいて殆ど見えませんけど、海上の赤丸の中には「風の塔(Kaze no tou)」があります。

 

 

「風の塔(Kaze no tou)」は、東京湾アクアライン・アクアトンネルの中央に位置する人工島であり、換気・通風塔です。残念ながら関係者以外は立ち入り禁止です。

 

 

天望デッキはフロア(F)350・345・340の三層に分かれています。各フロアに飲食設備が用意されており、F 345にはレストランがあります。レストランの営業時間は、ランチが12:00~16:00、ディナーが17:30~23:00です。

帰りのエレベーターはF 350にあります。F350の床は一部がガラスになっていて、ここから見ると柱に微妙な捻れがあるのが分かります。これは神社仏閣にも見られる「そり(Sori)」や「むくり(Mukuri)」と言う建築技法の応用です。

 

 

帰りのエレベーターは、冬をテーマにした鋳物作品「都鳥の空(Miyakodori no sora)」でした。都鳥(Miyakodori)はユリカモメの別名で、俳句の「冬の季語」でもあります。

 

 

帰り道に、撫で牛信仰で知られる牛嶋神社(Ushijima jinja)に参拝しました。スカイツリーの氏神様であるとの事でした。

 

 

牛嶋神社(Ushijima jinja)の隣にある隅田公園(Sumida kou en)で、アオサギを激写。

 

 

牛嶋神社(Ushijima jinja)から少し歩いた所に、黄檗宗・弘福寺(Gufuku ji)があります。黄檗宗は、江戸時代に渡来した中国・臨済宗の隠元隆琦禅師が宗祖の、いわゆる「禅宗(Zen)」です。
 

サイト内リンク→「弘福寺(Gufuku ji)」

弘福寺(Gufuku ji)

 

帰りがけに一杯飲みたくなったので、アサヒビール本社のビアホール「フラムドール(flammedor)」に立ち寄りました。

 

 

フラムドール(flammedor)の入り口です。

 

 

店内に入ると、ドイツ製の世界最大の陶器製ビアジョッキがお出迎え。

 

 

飲み比べ用のビールを3種類注文しました。手前からピルスナー・ウルケル、グロールシュ・ヴァイツェン、隅田川ケルシュです。アサヒビールの直営店なので、流石に注ぎ方が上手い!泡が細かい!!

 

 

ビールにはチョリソ&ポテトです。揚げたて熱々だから、冷たいビールに合うのなんのって。